RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

J.S.C.学校見学

平成17年度から20年度までのコロンボ日本人学校の様子を紹介します。
写真をクリックすると大きな写真になります。
3学期本部運営委員会の活動
児童生徒会の組織の一つである
本部運営委員会は,よりよい学校を
児童生徒自らの手で作るため
特にあいさつに力を入れて活動しています。
児童会長,副会長自ら毎朝玄関に立ち
あいさつ運動をおこなっています。
後期の本部運営委員会が発足してからというもの
毎朝活動しています。あいさつチェックも欠かしません。


「率先して自分からあいさつができているか?」
「大きな声で気持ちのこもったあいさつができているか?」
子どもたちが独自の視点でチェックをしています。

そして,あいさつに加え,本年度最後に取り組みたいことは
「感謝の気持ちを持つ」ことです。

心のこもった「ありがとう」
たくさん言えるといいですね。

これらはすべて,本部運営委員会を組織する
子どもたち自身から出てきた企画です。
子どもが発案し企画し実行に移します。

自分たちの手で,自分たちの学校をよくしていきたい。
そんな子どもたちの熱い思いが伝わって来ます。


各委員会が,お知らせをする職員室裏の掲示板

学校にお越しになられた際は,ぜひご覧になられてください。

本部運営委員会は,他に本部通信というものを
児童生徒向けに発行しています。
悩みボックスの設置など新しい企画にも取り組んできました。
3月は,卒業式,終業式に向け新たな取り組みをする予定です。

| 児童生徒会 | 19:19 | - | - | pookmark |
百人一首集会

環境文化委員会主催の百人一首集会が開かれました。
朝読書の時間を用いておこないます。
全校児童生徒で取り組むこの時間は
母語の保持・伸長を目的としています。
日本語の持つ美しいリズムを子どもたちには
身につけてほしいと願っています。
| 児童生徒会 | 11:30 | - | - | pookmark |
2学期最後の「みんなでダワルキャーマ」
2学期最後の「みんなでダワルキャーマ(昼食)」です。

「みんなで一緒に食べるとおしゃべりに花がさきます。」

昼食後,全員で『なんでもバスケット』をして遊びました。
「次は何にしようかな。」

| 児童生徒会 | 17:07 | - | - | pookmark |
後期児童生徒総会

後期の児童生徒総会が開かれました。
本年度の児童生徒会は通年で活動していますので
後期はリーダーのみが変わりました。
新しいリーダーのもと年間計画の見直しが実施され
今回の総会でその承認を得ました。
「学校の決まりを守り,先生に対してきちんとした言葉づかいができる学校」
「節度ある学校」
「転校した後も誇りに思えるような学校」
これらは,後期生徒会長が目指す学校像です。
子どもたちの力で変化していく日本人学校
これからが楽しみです。
| 児童生徒会 | 01:05 | - | - | pookmark |
あいさつ運動
後期児童生徒会がはじまりました。本部運営委員会はさっそくあいさつ運動を始めました。
前期では,あいさつ週間を決めそのときにおこなっていたのですが,今回は毎日実施します。
週ごとに,中学部,小学部が交替し,気持ちのよい朝のあいさつをします。
あいさつが上手な,日本人学校。
子どもたちの手で作っていきます。
| 児童生徒会 | 20:41 | - | - | pookmark |
後期児童生徒会選挙

後期児童生徒会選挙がおこなわれました。
自分たちの手でつくる学校のための選挙です。
立候補の作文の中に「こんな行事を作りたい」といった内容がありました。
「こんな行事を作ってほしい」と「作りたい」のでは意味が大きく異なります。
立候補権は,小学4年からあります。今回の選挙ではその小学部4年の児童2人も立候補しました。
他人任せではなく,自ら学校を作っていこうという気持ちが表れていました。
後期の児童生徒会にご期待ください。

新役員

後段左より,児童副会長(小6),児童会長(小5),生徒会長(中1),生徒副会長(中1)
前段左より,図書委員長(小5),体育委員長(中2),環境文化委員長(中2)
| 児童生徒会 | 19:14 | - | - | pookmark |
ダワルキャーマ
環境文化委員会主催のダワルキャーマがおこなわれました。
ダワルキャーマとは,みんなで弁当を食べるというものです。
弁当を食べた後は,みんなでゲームをして遊びます。
今回は,伝言ゲームです。学期に一度のダワルキャーマ
日本人学校の子どもたちは,まるで家族のように仲良しです。


今回の運営をした前期環境文化委員のメンバーです。


伝言ゲームは,盛り上がりました。
言葉が周囲に聞こえないように,環境文化委員長が「ドラえもん」を歌って邪魔をします。
とても楽しいひと時でした。
| 児童生徒会 | 19:33 | - | - | pookmark |
みんなでダワルキャーマ
環境文化委員会のお世話で「みんなでダワルキャーマ」をしました。
「ダワルキャーマ」はシンハラ語で「お昼ご飯」という意味です。


食事の後に「なんでもバスケット」をしました。

「次は・・・ポケモンが大好きな人!」


教室から出て,みんなで食べるとおいしさも倍増です。
| 児童生徒会 | 19:39 | - | - | pookmark |
さわやかな朝にあいさつ運動
「おはようございます」
児童生徒会のみなさんが朝のあいさつ運動を行っています。
毎朝玄関に立って,登校してくる友だちを元気なあいさつで迎えてくれます。

あいさつのポイントは
‖腓な声で ⊂亟蕕い辰僂ぁ´K萃元気にあいさつ

児童生徒会みなさんのおかげで毎日さわやかな気持ちで一日が始まります。
| 児童生徒会 | 21:05 | - | - | pookmark |
図書集会がありました
図書委員会が図書集会を開きました。
まず,1学期の読書通帳読書量ベスト5の表彰です。
4月からもう1万ページ読んだ子が出てきました。
読書は心の栄養です。しっかり読みましょう。


続いて,図書委員会のみなさんから「おすすめの本」を
紹介してもらいました。


スリランカに住んでいてもしっかり日本語にふれています。
| 児童生徒会 | 20:30 | - | - | pookmark |