RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

J.S.C.学校見学

平成17年度から20年度までのコロンボ日本人学校の様子を紹介します。
写真をクリックすると大きな写真になります。
<< 3学期本部運営委員会の活動 | main | 進路講演会(中学部) >>
交流サッカー
カルタラの地元校のHoly Cross College
のサッカークラブが,日本人学校にやって来ました。
12歳〜14歳の子ども達です。

日本人学校では,職員のボランティアにより
毎週金曜日の放課後に,サッカークラブと卓球クラブを開いています。
希望する児童生徒は,毎週これらのスポーツに汗を流しています。

今回の交流サッカーは,JOCV(青年海外協力隊)のサッカー隊員の内藤さんとの話で実現しました。
日本人学校のサッカークラブ担当と隊員の内藤さんは,2人とも日本人会のサッカークラブに所属しています。

内藤さんは,カルタラの地元の学校で子どもたちにサッカーを教えています。
ぜひスリランカの子ども達と日本人学校の子ども達を,スポーツを通じて交流させたい。
そういった思いで,今回の交流サッカーは実現しました。

はるばる,カルタラからやって来てくれた現地のコーチと顧問の先生,そしてクラブの子どもたち
この日のためにわざわざユニフォームを新調したしそうです。

まずは,学校案内
日本人学校のサッカークラブの子どもがスリランカの子ども達の手をひいて学校を案内します。


図工室で,子ども達の作った作品の説明を受けます。


職員室も見てもらいました。
物珍しそうに,目を輝かせていろんなものを見ています。

さて,いよいよ試合です。
まずは日本対スリランカ
その後,混合チームを4チーム作ってトーナメントで戦います。


試合の途中で,スリランカの監督から話を聞く日本人学校の児童


スポーツに言葉の壁などありません。

試合が終わった後の握手は,戦った選手同士が心を通わす瞬間です。




最後に記念撮影をしました。一人ひとりの表情がとても輝いていました。

この交流サッカーを実現させてくれた内藤さん,そしてHoly Cross Collegeのみなさん
日頃より,協力していただいている日本人学校の保護者の皆様
みなさんのおかげで交流サッカーを開催することができました。
心より感謝します。
当日は,放課後という時間であったため,終わるのが遅くなり,ご迷惑をおかけしました。
応援ありがとうございました。
| - | 13:38 | - | - | pookmark |